バリウム検査が人生初

  • 投稿日:
  • by

会社の健康診断で、生まれて初めてバリウムを飲むことになった。

当然ながら、楽しい評判を聞いた事が無いので、不安と緊張が交錯してた。なにより検査終了後の下剤が一番怖いので、あらかじめ午後は休暇願いを提出済。

最初に発泡剤を飲み、それからバリウムを飲む。ビックリするほど、喉に入っていかない。

どう表現していいか分からないけど、重たくて世の中にこんなドリンクがあったのかと驚愕した。

その後は変な台の上に立たされて、医師の指示に従い、右向いたり左向いたり、結構な角度で逆さまにされたりと、ぐるんぐるんに回される。

すごい疲れた。その後、お腹がパンパンに張って苦しかったけど、会社のトイレは行きづらいので我慢。

検査終了から約3時間後。帰宅した瞬間トイレに駆け込んだ。ギリギリセーーーーーフ!危なかった。